エンターテイメント

Netflix 『今際の国のアリス』

YouTubeばかり観ていると、子供たちからNetflixも面白いから観たら?

と言われたのがきっかけで今Netflixにハマっています。

昔、冬ソナで韓国ドラマにはまってしまった私が、最近のNetflix等の動画配信ブームで再燃。

今回は、Netflixで見たドラマや映画について、感想を書いていきます。

(画像はNetflix公式サイトから引用しています。)

今際の国のアリス

シーズン1公開年: 2020

漫然と生きていたゲーマーが、友人2人と迷い込んだ異次元の東京。そこで次から次へと理不尽なゲームを突きつけられた彼らは、生きるか死ぬかの戦いを強いられる。

山崎賢人さんと土屋太鳳さんのダブル主演。

漫画を実写化をしたドラマです。

漫画を知らなかったので、新鮮な気持ちで見ることができました。

きっと漫画を読んだ方はシーンを思い出しながら、違った目線で楽しめるんだと思います。

ところでタイトルの”今際”という漢字の読み方、”いまわ”と読むんですよね。

意味は”死ぬ前の”とか”臨終の”っていう意味らしいです。

さて、内容についてはデスゲームというのでしょうか、次々と登場人物に難題が降りかかってきます。

それぞれのゲームにテーマがあり、人間の自我や欲望や愛が垣間見れます。

1話から引き込まれていきました。

特筆すべきなのが映像の美しさから生まれる臨場感。

お金かけてるなーって感じました。

流石はNetflixオリジナル作品です。

これから見られる方は、起承転結の起にあたる1〜3話までを見て面白いか判断してほしいです。

ぐっと入り込める内容と映像で、私は自然と涙が出てしまうシーンもありました。

ネタバレになるので、簡単なコメントなりましたが、シーズン2の制作発表があり今から次を楽しみにしている作品です。

『今際の国のアリス』感想コメント feat. 尾上松也、梶 裕貴、片桐仁、粗品、山崎貴 – Netflix

Netflix Japanより
ABOUT ME
にこらん
初めまして、にこらんです。 2021年2月3日、ブログを立ち上げる事が出来ました。 慣れない手探りの作業になりますが、コツコツ頑張りたいと思います。 どうぞよろしくお願いします♪
にこらんBlog

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。