ひとりごと

集中力がなくなって気付いたこと♪

こんにちは にこらんです。

最近ひとつのことに集中出来なくなってきてるのです。

これはきっと歳のせい?

焦るよなぁ〜やばいよなぁ〜

認知の本なんか手にするようになって

どうなるのやらわたし?と心配してたのですが…

例えば朝のトイレ掃除

上の方から順番に拭き掃除をして

便器に洗剤をスプレーして放置

その間に床掃除をして最後に便器の中をブラシで洗って流して

便座の蓋やら便座の周りを拭いて

最後に便座を拭いてタオルを取り替える。

そんな一連の流れが出来ないと言うか

上から拭き掃除をして

便器に洗剤をスプレーする。

その時ふっと頭に洗濯の事を思う

「そうだぁカッターシャツの首の汚れ取らなければ」

洗面所に行ってカッターシャツの襟にスプレーする。

ついでに洗濯物を種類別に洗濯網に入れて洗濯機を回す。

そして今度トイレに入った時に

「あっトイレ掃除まだ終わってなかったね。」と思う

そこからトイレ掃除の続きをするみたいな〜

そしていつもはほとんどやらない細かな掃除をしてるのです。

例え話が多すぎてなかなか全部は書けないけれど。

ベランダで洗濯物を干してたら

ゆらゆら揺れてる花に目が行き  「お水欲しいのね。」と

洗濯物を後回しにして花の水やりをする。

洗濯物を畳んでいたら途中で

「図書館の本読んでなかったぁ」と

いきなり本を読む。

本を読んでたら

「これメモしておきたい」と思いペンとノートの入った籠を持ってきて中を見ると

付けていない家計簿とレシートが気になって

「これ書かないと」となり家計簿をつける。

こんな流れです。

最初はひとつのことに集中出来ない自分を何故?

なんて少し悲観めいた感じでとらえていたのだけれど

今日1日自分を客観的に見ていたら

結果的には

トイレ掃除もこうやって思いつきで

時間を分けてやってる方が細かい所までやり遂げれてめっちゃ綺麗になってたり

細かい作業も少しづつやってると

終わった時には完璧にこなしていたりで、なかなかいいじゃないのこれと自分を褒めてあげました。

頭に浮かんだことをすぐにやる。

例え

今しなくていい

突拍子でもないことでも、後からすればやってて良かったってことになってて面白いです。

トイレ掃除も一気に済まそうとすれば

なんかめんどくさくなったり

手を抜いたりしてしまいがちだけど

頭に浮かんだ時にやると

やる気満々かえって長続きすると思えてきました。

人それぞれやり方は違っていいんだよね。

こうあるべき あああるべき

べきべきべき!に

振り回されていたような気がしてきました。

べきに振り回されて

結局出来なかった時は自己嫌悪

自分を責めてします。

完璧主義なんてしんどいだけやん♬

まぁいいかぁの生き方の方が

わたしには向いてるなぁって

集中力がなくなってきた今になって

ようやくたどり着いた答えです。

頭に浮かんだことを どんどんやってみて最終どうなるんやろ?

面白いなぁわたしって。

なんか楽しみになってきたよ!

歳を重ねるのも悪くないね。

色んな気付きがあるんだから。

ABOUT ME
にこらん
初めまして、にこらんです。 2021年2月3日、ブログを立ち上げる事が出来ました。 慣れない手探りの作業になりますが、コツコツ頑張りたいと思います。 どうぞよろしくお願いします♪
にこらんBlog

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です