乳がんのこと

乳がんの術後治療をやめたお話。

にこらん

自分らしく生きたいと決めたから治療をやめた。決して治療から逃げたのではない。

昔の私は、嫌な事からすぐに逃げるタイプだった気がする。

腹が立ったらその相手とは口をきかずにその問題から逃げた。

逃げても問題は大きくなるだけで後から追いかけて来るのに。

ただただ我儘だっと思う。

相手が謝るべき!私は悪くない!

なんて相手に甘えていた様に思う。

相手への気持ちに甘えがあって、

何も言わなくても分かってくれるはず、なぜ分からないの?わかるべき!

なんて傲慢にも思っていたのです。

わたしをその我儘から解放してくれた人に出会ってからは、

なんでも素直に話せるようになった。

たとえ喧嘩になっても思ってることは全て吐き出す約束をして今まで来たのです。

だから治療を辞めたいことも何度も何度も思いをぶつけて、

やっと理解してくれた時は本当に嬉しかったです。

逃げる事と、自分の信じる事を選んで進むのとは全く違うと思う。

今は、自分の人生を自分で決めて生きていることには間違いはない。

たとえこの道が違っていても自分で決めたことだから覚悟はできるはず。

もしその時が思ってる以上に早く訪れても、わたしは大丈夫だと思う。

今貴方の寿命は後20年です。なんて言われたらわたしは喜び転げそうになる事でしょう!

でもそんな事誰にも分からないのが、人生なんですよね。

「いつ、その時が来ても後悔のないように生きたい」

なんてわたしにはそんな綺麗なことは言えないけど

らしく、わたしらしくで過ごしたいです。

例えば綺麗な花に感動したり

心温まる映画を観たり

新しい発見が出来る本に出会ったり

今はそんな細やかなことに幸せを感じることができるから

それはそれで素晴らしい毎日を生きていること

間違いは無いのだと思う。

誰がなんと言おうとわたしの人生だからわたしが責任を持って、

生かされている間は感謝の気持ちを忘れずに過ごしたい。

毎日が本調子じゃなくても

これがわたしなのだから、ジタバタしないで受け入れようと思う。

わたしが手術した後で、枯れかけていたお金の成る木。

大きな鉢に植え替えたら今では貫禄のある堂々としたお金の成る木に生まれ変わりました。

凄い生命力です!

今は毎日この子に話しかけて1日が始まります。

人間だって自然の一部なんですよね。

一緒に時を重ねていきます。

ABOUT ME
にこらん
初めまして、にこらんです。 2021年2月3日、ブログを立ち上げる事が出来ました。 慣れない手探りの作業になりますが、コツコツ頑張りたいと思います。 どうぞよろしくお願いします♪
にこらんBlog

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ

POSTED COMMENT

  1. えみこ♪ より:

    こんばんは✨
    アメブロを書いているえみこ♪です。
    乳がんのしこりは取りあえず切除して
    断片に何も無いのが確認できたら
    わたしもそれで良いのだとおもいます。
    金のなる木わが家にもあります!
    今年も紅葉してつぼみがたくさんついていますよ♪

    • にこらん より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。コメントをいただくのが初めてで感激です。
      一度返信したのですが不慣れのため画面上に残らず???で今再び返信したいと思っています。
      手術後の治療は私の納得のいくものでなかったので自分で決めてしまいました。
      えみこさんも金のなる木を楽しんでおられるのですね♫
      とても嬉しくなりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。